スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークのこと その2

それは帰省するための夜行バスを待つ間のちょっとした出来心だった。

場所は、最近空前のアニメブームに沸く日本で希に見る電気街 秋葉原 である。

その日は休日と言うこともあり、老若男女、色々な人種で賑わいをみせているメインストリート
を数本入ったところに その店はある。

NCM_0084.jpg

その名を 「 ごはん処 あだち 」 と申す。

どうってことない定食屋なのだが、入口の看板がその存在意義を主張して止まない。
もともと秋葉原は青果市場があったところで、その市場にやって来る商人相手に営んでいた
お店らしいのだ。
そして更にチャキチャキの江戸っ子の店長いわく 「おもてなしの心」でこうなったとのこと
だが・・・いまいちよく理解できないところである。

さて前置きが長くなったが、店長お勧めのランチセットを注文してみる。
もちろんいちばん 軽い盛り「10軽(じゅっかる)」 での注文である。

NCM_0086.jpg

あまりの可笑しさにカメラを持つ手も震える。
ごはんの量は1合ちょィはあろうか・・・。おかずも大概凄い!これで880円也。
ココの定食屋はごはんの盛りも12~3段階あって、上のは先程も言ったとおり一番軽いヤツだ。
ちなみに上から3番目の「普通盛り」ってヤツは・・・ごはん1升だそうだ(笑)

以前は大食いを自負していた自分だが、さすがに寄る年と油コッテコテのおかずに、完食する
のが精一杯で、気持ち的には撃沈された想いである。

ただ他にもいろいろメニューがあるので、今度は作戦を立てて・・・と、リベンジを誓った電気街
の昼下がりであった(爆)
           
スポンサーサイト

コメント

§ お疲れ様です!

帰省されてたんですね。
ご家族、嬉しかっただろうなぁ~(TT)。

それにしても「軽め」でこのボリュームには驚き!
あの秋葉原に昔は青果市場があったことにも驚き。
さすが大都会、これからまだまだいろんな驚きが
D隊長を待っていそうです(笑)。

炊飯器、かわいい^^。

§

ま~きゅり~さん>
お江戸って探検するには懐の深さと言うかいろいろな楽しみが埋もれているような
気はするんですが・・・。
如何せん人が多過ぎて出掛けようって気になりません(笑)

炊飯器はなかなかいい仕事をしてくれますよ~!
家電・・・はまりそうです(爆)

§ ご無沙汰してます!

東京生活、ちょっと慣れましたでしょうか? 一人で不便もあるでしょうがソロキャン気分で(笑)なんとか乗り切ってくださいね。

ところで、このお店女性はどーなんでしょう? 一人分を二人で・・・じゃないと無理ですよね~(^_^;)

§

ちょうハハさん>
お~~~っ!お久しぶりです。
いや~大きな声では言えませんが・・・こちらの生活もまんざらでもないですよ~。

さてこのお店・・・女性の方はどうなんでしょう?
当日店内にいたのは、むさっくるしい野郎ばかりで・・・いい大人が額に汗流しながらランチを頂いてましたので(笑)
駄目もとで押しかけるってのも有りじゃないかと思います。
男の客でも残す人はいるそうです。

§

インパクトありすぎ(^^;

しかし、これで「880円(しかも都内)」って、商売になっているんだろうか??(^^;;;

§

寅海苔さん>
お久ですゥ~~。
コメはコシヒカリ!なかなかのお味でありました。
商売はどうなんでしょう・・・。
おかずはボリュームの割りに内容が貧素というか揚げ物ばかりで、コスト的にはかかってないかと思われます。

§

食べられる方にびっくり(笑)

§

Ryomaさん>
結構おかずの油モンでこれは限界です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どりんきん隊長

Author:どりんきん隊長
この歳にして初の都会(?)生活に・・・。
さあこの先どうなることやら(笑)

来客数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。